【NEW】令和5・6年度 入札参加資格者名簿

まんのう町|令和5・6年度 入札参加資格者名簿

まんのう町|令和5・6年度 入札参加資格者名簿

令和5・6年度、まんのう町の建設工事業務等の入札参加資格者名簿が開示されました。まんのう町HP4/11確認

昨年末から今年2月頃まで各所に順次申請した入札参加資格(指名願い)。この結果ともいえるのが、入札参加資格者名簿です。入札参加資格審査申請が認定されると入札参加資格者名簿に掲載され、はじめて入札に参加できるようになります。

 

まんのう町 建設工事競争入札参加資格者名簿

1 名 簿

まんのう町建設業工事入札参加資格者名簿のエクセルデータをダウンロードできます。

建設工事[Excelファイル]


2 情報開示先
参考 令和5年度指名競争入札参加資格者名簿についてまんのう町公式ホームページ
3 入札参加資格有効期間

有効期間は令和7年3月31日までです。


4 指名願い申請業者の方へ

○この認定により必ず指名されるとは限りません。あらかじめ申し添えます。
○登録内容に変更があった場合は速やかに総務課まで届けてください。
○建設工事の指名登録業者の方に対しましては、毎年、経営事項審査の結果通知書(写し)の提出を義務付けております。必ず毎年経営事項審査を受けて結果通知書(写し)を提出してください。


その他の入札参加資格者名簿一覧はこちら

入札資格審査(指名願い)とは?

入札参加資格審査(指名願い)とは、国・都道府県・市町村等が発注する建設工事や物品発注等の請負契約の相手方を競争入札で選ぶ場合に、あらかじめ相手方が契約対象者としてふさわしいかどうか審査することを言います。 入札参加希望者は必要な申請書類を提出し、入札参加資格審査に通ると入札参加資格者名簿に登録されます。まずこの入札参加資格者名簿に登録されていることが入札参加の条件となります。

【入札参加資格審査申請】通称「指名願い」って一体何!?